読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界に3頭のキタシロサイとIPS

 

f:id:sparklingponta:20170113220959j:plain

こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

世界で残り3頭になった、キタシロサイ

 

動物園でサイを見るのがけっこう好きです。

なんだか、草食の恐竜を見ているような気分になります。

 

先日、今話題になっている本を買いました。

オバマ大統領も愛読しているという、「サピエンス全史」。

 

今、上巻の半分くらい読んだところなんですが、

ホモ・サピエンスが移動して落ち着いた場所では、大型動物が次々と絶滅していった、ということが書かれています。

 

大型動物は繁殖に時間がかかるので、

ホモ・サピエンスに狩られることによって、「生まれる数」より「死ぬ数」の方が多くなり、あっという間に絶滅してしまうのだそうです。

 

キタシロサイも、今、同じ運命をたどろうとしているのでしょうか。

 

現在、キタシロサイを「IPS細胞」を使って増やそうという研究が始まっているそうです。

その、自然とは言えない増やし方の良否はともかくとして、

宇宙船「地球号」の仲間が、これ以上種類が減らないように願うばかりです。

 

www.nikkei.com

f:id:sparklingponta:20161018220350j:plain

(^-^)黄昏のアイランドホッパーの世界の旅(^-^)

3頭のキタシロサイが保護されているアフリカ♪

ボツワナ・サファリとヴィクトリアの滝(アフリカ) - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』