読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出光左三「海賊と呼ばれた男」

小説 旅行 時事ネタ

f:id:sparklingponta:20161226212333j:plain

こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

映画「海賊と呼ばれた男」を見てきました。硬派で骨太な印象の映画でした。

 

いつも、いい映画を見ると、原作が読みたくなります。

 

子どもの頃から妄想族?で、本棚の児童文学を繰り返し読んでは、ファンタジーの世界にトリップしておりました。

 

作品の世界に深く入り込めるから、長編小説が好きです。

 

そんなぽんたにとって、映画はあまりにもコンパクトと言いますか、

どんなに原作が長編大作であっても、2時間ちょっとにまとめられてしまうのが残念な感じがするんですよね~。

 

そういう意味では、作る側はきっとたいへんですね。

どこをカットして、どこを強調するのか。それによって、同じ原作でもまったく違った映画になりそうです。

 

今回、映画「海賊と呼ばれた男」を見て、

出光左三さんがどんな人なのか?をより深く知りたくなり、あえて映画の原作本ではなく「出光佐三 反骨の言魂」という本を買いました。

 

たいへん硬派な本で、ちみつな調査にもとづいた伝記であり、ビジネス書でもあり、歴史小説でもある感じ。いい本です!

おもしろい本って、早く先が読みたいのに、同時に読み終わるのがもったいないような気持ちになるんですよね~(^-^)

 

年末年始休暇を利用して、ふだん読めないような大作が読めたらいいな!(*^^*)

f:id:sparklingponta:20161018220350j:plain

(^-^)歴史が大好きな相棒の世界の旅(^-^)

石油と言えば中東♪

オマーン スルタン(中東) - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』