読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽんたノベル「あんしんな老後」

f:id:sparklingponta:20160801001933j:plain

こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

ぽんたノベルです。

 

 

「どうぞご覧ください、お客さま」

 

店内を眺めていると、店員が寄ってきてにこやかに話しかけてきた。

 

「介護用品は、お早めに見ておかれるのがよろしいです」

 

店員は、近くの商品を手のひらで指した。

 

「こちらはお食事についてのコーナーです。

この商品を使いますと、手軽にお食事にトロミをつけることができ、飲み込みやすくすることができます」

 

「へぇ」

 

「こちらは寝具です。ふっくらして寝心地もよく、床ずれを防ぎます」

 

「なるほど」

 

「こちらはトイレです。

だんだん外出がたいへんになって来ますので、室内用の専用トイレに早めに慣れていただくことができます」

 

「ははぁ」

 

「そしてこちらがお散歩グッズ。

足腰が立たなくなっても、補助具を使ってお身体を支えながら、安全にお散歩ができます。

バスト、ウエスト、背丈、お尻丈に合わせ、ぴったりフィットしたものをお選びいただけます」

 

「へえ~」

 

「こちらが、総合パンフレット、『10歳からの生活と介護』です。

店頭にないものもお取り寄せができます。無料ですのでどうぞお持ちください」

 

「どうも」

 

 

「…いや~、驚いた。思った以上の品ぞろえ。まったく至れり尽くせりだな。

俺がこうなったとき、女房にここまでしてもらえるのかねぇ」

 

客は店を出て振り返り、看板を見上げた。

『老犬介護用品ショップ』

 

……………………

 

ぽんたです。(^_^)

うさぎの爪切りと健康チェックのために動物病院に行ったんですが、

「愛犬の介護用品」の、ものすごいカタログが置いてあってビックリしました。

(゜ロ゜)

ペット業界も、高齢化対策の時代なんですねぇ。

www.value-press.com

f:id:sparklingponta:20160801002125j:plain

(^-^)相棒の世界の旅(^-^)

動物好きのあなたに♪

サバ マレーシア(アジア) - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』