読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

火星に人類移住?!「スター・レッド」

マンガ・アニメ 旅行 時事ネタ

f:id:sparklingponta:20160929214835j:plain

こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

アメリカの企業が、火星への移住計画を発表したそうです。

 

つ……ついに、そんな時代が!(゜ロ゜;

 

思い出すのは、萩尾望都先生のSFマンガ、「スター・レッド」 。

 

萩尾望都先生のSFマンガと言えば、いちばん有名なのは「11人いる!」ですが、

スター・レッド」…これもまた本当に名作です。

 

人類が他の星に移住して、何世代もたつとどうなるのか?

多感な少女時代の自分に、いろんな想像をさせてくれた、壮大なお話。

 

火星への移住。当時は、ある意味現実味の薄い「夢物語」でした。

それがまさか、自分が生きているうちに、現実のニュースとして目にすることになろうとは! 本当に驚きです。

 

…とは言え、

火星で人類が暮らしていくには、さまざまな困難が立ちふさがっているようで、

これも大昔に読んだ、レイ・ブラッドベリの「長雨」という短編を思い出しました。

 

金星では、ずっとずっとずっと雨。

もう永遠に雨なので、人類はドームを作って、そこだけで暮らしているのです。

もしかしたら火星でもそんなふうになるんだろうか?と思ったり。

 

それにしても、手塚治虫先生と言い、萩尾望都先生と言い、

あの時代のクリエイターの人々には、もしかして未来が見えていたのでは?なんて思ってしまいますよね~!(^-^)

 

news.nifty.com

f:id:sparklingponta:20160809212600j:plain

(^-^)相棒の美しい世界の旅(^-^)

遺跡はまるで他の星みたいに別世界♪

ボリビア (南アメリカ) - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』