「バビル2世」(昭和のアニメ)

f:id:sparklingponta:20160826215854j:plain

 こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

子どもの頃大好きだったアニメのひとつが、

バビル2世」。

 

どんなところが好きだったかと言いますと、

 

まず、痛快!(*^^*)

 

主人公のバビル2世は子ども(中学生?)なので、

彼の正体を知らない大人たちは、最初のうちは軽く扱うわけです。

 

しかし!

実は彼は、「超能力少年」なワケですよ!

 

相手にしてなかった大人たちが、正体がわかって、おお~っ!!ってなるのが痛快~(*^^*)

 

そしてなんと言っても、

魅力的な「しもべ」たちの存在です!

 

プテラノドンみたいな「ロプロス」。「鉄人28号」みたいな「ポセイドン」 。喋る黒ヒョウ「ロデム」。

 

イチオシは、ロデム!!(*^^*)

 

「黒ヒョウ」ってだけでも、強くて頼れるヤツなのに、頭もよくて、その上、何にでも変身しちゃうんですよ!なんと、金髪美女にでも!

 

いや~

最高ですよね!(*^^*)

 

こういうしもべがいたら、

 

自分に変身してもらって、

家事やってもらったり、

会社行ってもらったり、

町内会の公園掃除行ってもらったり…

 

…って、パーマンコピーロボットで十分?(^_^;)

 

 

f:id:sparklingponta:20160809212630j:plain

(^-^)昭和のサムライ相棒の世界の旅(^-^)

バベルの塔はこの辺かな~?♪

オマーン スルタン - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』