読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

携帯電話の思い出(小学生編)

マンガ・アニメ 家族 子育て 旅行

f:id:sparklingponta:20160814205857j:plain

こんにちは!スパークリングぽんたです(^_^)

携帯電話にまつわる思い出・小学生編です。

 

上の息子が小学校に入学。

 

学童保育は終わるのが早く、

6歳の息子がいちばんに帰宅して、ひとりで親の帰りを待つ、という生活に。

 

その息子との連絡のために、ぽんたは生まれて初めて携帯電話を持ちました。

 

仕事が終わり、ダッシュで下の息子を保育園に迎えに行き、駅地下のスーパーで買い物。

 

 地上に出ると、自宅から着信の嵐。(^_^;)

 

「ひぃ~っく!(泣)なんで電話に出らんとぉ~?!(号泣)」

 

「地下にいたんだよ~」

 

「何時に帰って来るとぉ~?!(泣)

玄関でコトッて音がしたぁ~。鬼が来たかも知れん~。

早く帰って来てえええええ!(号泣)」

 

「………」

 

月曜日から金曜日まで、毎日コレでした。(^_^;)

 (当時は地下で携帯電話は使えなかったんですよね)

 

カワイくてカワイソウだった思い出です。

 

それにしても、

成長と共に、同じセリフでも意味が全然違ってきますよね!

 

小学校低学年までは、

「何時に帰って来ると~?」→(早く帰って来て欲しい)

 

小学校高学年からは、

「何時に帰って来ると~?」→(親の帰宅時間を把握したい)

 

 こうやって、子どもはオトナになって行くんですね~(^-^)

 

f:id:sparklingponta:20160809212630j:plain

 (^-^)黄昏のアイランドホッパーの世界の旅(^-^)

♪人生が大きく変わるらしいインドの旅♪

ゴア インド - オーダーメイド旅行『めいどの手みやげ』